LOWERGUT-1

ルーメンと下部消化管の発達と生理:腸管の健康を改善する目的

著者 Michael A. Steele, Greg B. Penner, Frédérique Chaucheyras-Durand, Le Luo Guan

公開日 09/03/2016

乳牛の胃腸のバリア機能は、発酵産物や消化管内微生物、飼料中の微生物による影響を受けます。近年消化管上部と下部がコミュニケーションを取っている証拠が示唆されていますが、正確なメカニズムは理解されていません。この研究では飼料とマイクロバイオータ用語集すべて表示マイクロバイオータ
マイクロバイオータは、特定環境に生息する生態系全体(細菌、酵母、真菌、ウイルス)を指します。腸内マイクロバイオータは、かつて腸内フローラとも呼ばれていました。
がどのように消化管の発達と炎症機能に影響を及ぼしているかについて、詳しく見ています。

 

要旨を読む